『星と森の詩美術館』の展示会情報

星 奈緒 パステル画展  ー わたしたちの粒子 ー

7/31 - 9/27

パステルとの出会いから10年。現在もパステルを楽しみながら制作を続けている星奈緒さんの新作を含む50余点を展覧いたします。

星と森の詩美術館

星と森の詩美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『星と森の詩美術館』の展示会情報

十日町石彫プロムナードの作家たち 2020 【同時開催】 館蔵刀剣展 人間国宝 天 田 昭 次

20/6/12 - 20/7/26

「十日町石彫シンポジウム」に参加され、市内に作品が設置されている作家を紹介するシリーズ展です。

稔りゆく自然、移りゆくアート ー 日本とメキシコ版画交流 ー

19/10/11 - 19/11/30

メキシコの版画工房ラ セイバ グラフィカ協力のもと、メキシコ人アーティストの作品と、日本大学芸術学部美術学科の非常勤講師を含む教員、および作家として活躍している同学卒業生の作品をあわせて展覧いたします。

没後40年 星襄一 もうひとつの挑戦 十日町発 “スノリア” 工芸の行方

19/6/7 - 19/7/28

わずか10年間だけ雪国十日町に花開いたスノリア工芸は、星の版画制作にも少なからず影響を与えています。50年の歳月を経て現在では貴重な品となりつつあるスノリア60点と、初期から晩年までの星版画40点を併せて...

追悼 山﨑巖・小林順二 展 ~ 地域芸術をつないで ~

18/9/29 - 18/11/30

今展では、2人の創作活動を展覧し、その業績を偲ぶ会といたします。

星と森の詩コレクション展 【同時開催】 日本刀の変遷③ 現代刀編

18/7/27 - 18/9/24

それぞれの感性で表現されるいのちの輝き、選りすぐりの「星と森の詩コレクション」で、ぜひお楽しみください。

十日町石彫プロムナードの作家たち2018 青木 三四郎 野上 公平【同時開催】 日本刀の変遷② 新刀・新々刀編

18/6/8 - 18/7/22

それぞれの作品世界を、ぜひお楽しみください。

星襄一 木版画展 ~ “樹”の詩 “風”のうた ~

18/4/1 - 18/6/3

長く雪に閉ざされる魚沼の地に生まれた木版画家・星襄一(1913-79)は、春のよろこびを様々なかたちで表現しました。星や樹に託されたあたたかな眼差しを感じる作品45点とともに、春をお届けします。

出逢いのコレクション展 ~個人コレクターの愉しみ~

17/10/6 - 17/11/30

今回、ある個人コレクターのご協力をいただき、そのコレクションから日本画・洋画・版画や人形などえりすぐりの作品を約50点展覧いたします。ご自宅にうかがった気分でコレクションを覗いてみませんか?きっと新...

ある日の部屋 鞍掛純一 × 十日町の工芸作家

17/8/4 - 17/10/1

鉄を素材とした有機的な表情を持つ家具のようなオブジェを中心に、展示室をモデルルームに見立てコーディネートする展示を予定。

十日町石彫プロムナードの作家たち 2017 北島一夫   西川淑雄   佐々木至

17/6/9 - 17/7/30

それぞれ新作・近作を交えた作品で、作家自身の方向性を紹介する内容となっています。親しんできたシンポジウム作品にも、新たな魅力を発見できることでしょう。