『東海道広重美術館』の展示会情報

弥次喜多と行く 東海道五十三次

9/14 - 11/14

本展では広重が手掛けた二つの東海道シリーズ、『東海道五拾三次之内』(保永堂版東海道)と『東海道』(隷書東海道)の浮世絵版画と共に膝栗毛の物語をたどっていきます。

東海道広重美術館

東海道広重美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『東海道広重美術館』の展示会情報

浮世絵で見る江戸のくらし同時開催:浮世絵の文字を読んでみよう

21/7/6 - 21/9/12

本展ではそんな江戸時代の人々の働くすがたや、日常生活の様子、娯楽など“くらし”にスポットを当てご紹介します。浮世絵で見る江戸のくらしをぜひお楽しみください。

うきよえ探検隊!~浮世絵に描かれた○○を探せ~

20/11/3 - 21/1/17

本展ではそういった絵の中に描かれた細かな描写に着目しています。展示作品を通して浮世絵を読み解く“探検”に出掛けてみませんか。

これも五十三次 ~広重が描いた三つの東海道~

20/3/31 - 20/8/23

本展では当館が所蔵する広重が手がけた東海道シリーズ十種の内、『東海道五拾三次』(通称:狂歌入東海道)、『東海道』(通称:隷書東海道)、『東海道五十三次之内』(通称:行書東海道)の3シリーズを宿場ごと...

寺社参詣旅めぐり~江戸の旅すがた~同時開催:江戸の料亭めぐり

20/2/4 - 20/3/29

本展では旅の理由として許されていたものの中から江戸近郊の物見遊山、寺社を参詣する信仰の旅をご紹介します。

由比本陣公園開館25周年記念今昔東海道ステヰシヨン

19/8/20 - 19/11/24

本展では歌川広重が描いた東海道の浮世絵版画とともに、江戸時代の宿駅と明治以降に開設されていく鉄道の駅を紹介する展覧会を開催します。

浮世絵に見る意匠(デザイン)の世界

19/6/11 - 19/8/18

本展では浮世絵版画の中に見ることができる、様々な意匠(デザイン)をご紹介いたします。

命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~

19/4/2 - 19/6/9

本展では街道画を中心に浮世絵版画に描かれた“火”と“水”の作品をご紹介します。

江戸のそら -広重の浮世絵に見る気候表現-同時開催:職人ワザ -浮世絵を支える彫りと摺り-

19/2/5 - 19/3/31

浮世絵に描かれた様々な「そら」と、その下で暮らす江戸時代の人々の様子をお楽しみください。

静岡市・由比町合併10周年記念事業城たび! -お城で旅する東海道-

18/11/27 - 19/2/3

本展では東海道を描いた浮世絵版画を中心にその地を代表する風物として描き込まれた城々をご紹介します。

同時開催:しずおか二峠六宿広重没後160年記念 めいしょ広重

18/8/14 - 18/11/25

広重没後160年を記念する本展では、広重が数多く残した名所絵の中から、「富士」「東海道」「江戸」を描いた作品を会期ごとにご紹介します。江戸の人々が親しんだ広重の「めいしょ」を、存分にお楽しみください。