『東京国立近代美術館』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

東京国立近代美術館

東京国立近代美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『東京国立近代美術館』の展示会情報

ピーター・ドイグ展

20/2/26 - 20/10/11

本展は、ピーター・ドイグの初期作から最新作までを紹介する待望の日本初個展です。絵画から広がる想像の旅へみなさんをお連れします。

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅

19/11/1 - 20/2/2

窓をめぐるアートと建築の旅に、さあ出かけよう。マティスやクレー、デュシャンなど20世紀美術の巨匠から、リヒターやティルマンスなどの現代美術、ル・コルビュジエやカーンら建築家の作品まで。ジャンルを超え...

高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの

19/7/2 - 19/10/6

本展覧会では、絵を描かない高畑の「演出」というポイントに注目し、多数の未公開資料も紹介しながら、その多面的な作品世界の秘密に迫ります。

福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ

19/3/12 - 19/5/26

「謎めいたイメージ」の中に知的なユーモアをまじえ、社会の矛盾や人びとの愚かさを諷刺的に笑いとばした福沢の多彩な画業を約100点の作品で振り返ります。

アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる 1960-1990 年代

18/10/10 - 18/12/24

10を超える国と地域から、激動の時代に生まれた挑戦的かつ実験的な約140点の作品を一堂に集め、その共通点と違いを発見していきます。

瀧口修造と彼が見つめた作家たち コレクションを中心とした小企画

18/6/19 - 18/9/24

当館コレクションより、瀧口自身の作品13点に加え、彼が関心を寄せた作家たちの作品もあわせてご紹介します。

ゴードン・マッタ=クラーク展

18/6/19 - 18/9/17

アート、建築、ストリートカルチャー、食など多くの分野でフォロワーを生み続ける先駆者の、アジア初回顧展です。

生誕150年 横山大観展

18/4/13 - 18/5/27

本展では、40メートル超で日本一長い画巻《生々流転》(重要文化財)や《夜桜》《紅葉》をはじめとする代表作に、数々の新出作品や習作などの資料をあわせて展示し、制作の過程から彼の芸術の本質を改めて探ります。

没後40年 熊谷守一 生きるよろこび

17/12/1 - 18/3/21

東京で久々となるこの回顧展では、200点以上の作品に加え、スケッチや日記などもご紹介し、画家の創造の秘密に迫ります。

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

17/7/19 - 17/10/29

本展は日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、図面、写真、映像などを通して紹介する壮大な試みです。