『富山県美術館』の展示会情報

START☆みんなのミュージアム2020 わたしの色、ぼくらのセカイ

1/18 - 2/24

今回の招待アーティストとして現代美術作家・塩川岳氏に参加して頂き、「わたしの色、ぼくらのセカイ」をテーマに、県内の8つの学校の子どもたちの個性あふれる作品を展示します。

富山県美術館

富山県美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『富山県美術館』の展示会情報

「日本の美 美術×デザイン」 -琳派、浮世絵版画から現代へ-

19/8/10 - 19/10/20

本展では、日本の美術にみる装飾性・デザイン性に着目し、琳派、浮世絵版画から現代絵画、ポスターまで、その多様な美の様相を紹介します。

チェコ・デザイン 100年の旅

19/6/1 - 19/7/28

家具、食器、ポスター、おもちゃ、書籍などの約250点を通して辿るチェコ・デザインの世界を、小さな旅のように楽しんでいただきます。 また富山県美術館では、本展の併設特別展示として、株式会社インテックのご...

わたしはどこにいる? 道標(サイン)をめぐるアートとデザイン

19/3/9 - 19/5/19

本展では「サイン=道標」に注目し、グラフィックデザイナーによるサインデザインと、場所との関係性を追究した現代美術作品をあわせてご紹介します。

三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA

18/10/20 - 18/12/25

立山をテーマとする新作プロジェクトも加わり、代表作「アニマルズ」の彫刻、絵画、素描等を一堂にご紹介します。

第12回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2018

18/8/11 - 18/10/8

本展では、全応募作品から選ばれた入選・受賞作品に、実行委員・審査員による招待作品を加えた約400点により、世界の最先端をゆくポスターデザインを紹介します。

高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展

18/6/9 - 18/7/29

本展では、千住博が画業40余年の集大成と位置付け、世界遺産・高野山金剛峯寺に奉納する渾身の襖絵44面を国内外で初公開いたします。

富山県美術館開館記念展 Part 3 デザインあ展 in TOYAMA

18/3/21 - 18/5/20

2013年に東京で開催された前回展から作品を新たにし、身のまわりにあるモノ・コトから概念までテーマをほりさげます。未来を担う子どもたちに、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感してもらいたいと...

富山県美術館開館記念展 Part 2 素材と対話するアートとデザイン

17/11/16 - 18/1/8

本展では、木や金属から新素材まで、素材とその変容をテーマとした4つのセクションを通して、素材の魅力と素材に触発されて生まれるアートとデザインを紹介します。

富山県美術館開館記念展 Part 1 生命と美の物語 LIFE - 楽園をもとめて

17/8/26 - 17/11/5

本展は、富山県美術館(TAD)の開館記念展の第一弾として、アートの根源的なテーマである「LIFE」を「『すばらしい世界=楽園』をもとめる旅」ととらえ、「子ども」「愛」「日常」「感情」「夢」「死」「プリミテ...

ありがとう近代美術館 PART2  MOVING!― ミュージアムが「動く」

16/12/3 - 16/12/28

本展ではコレクション作品に加えて、個性豊かな3名のアーティストが参加し、多くの人びとと一緒に美術館の場を活かした展示をつくり上げていきます。