『西村計雄記念美術館』の展示会情報

おやこで楽しむ展覧会 「こどもたち こどもたち」

2/23 - 7/8

「おやこで楽しむ展覧会」は、美術経験が少ない人にも、作品と積極的にかかわりながら鑑賞を楽しんでいただくことを目標にした展覧会です。 春から夏の展覧会「西村計雄 制作の過程」

西村計雄記念美術館

西村計雄記念美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『西村計雄記念美術館』の展示会情報

開館18周年記念展 「パリの日本人画家・ニシムラについて」

17/9/28 - 18/2/18

1950年代以降、パリで画家として生きた西村計雄。本展では、パリの個展で発表された作品を中心に西村の画業を紹介するとともに、その作品がパリでどのように評価されていたのか、新聞の評論等からさぐります。

しりべしミュージアムロード展 「おしゃべり美術館  -あなたが紡ぐものがたり-」

17/7/15 - 17/9/24

謎めいた人物や、ドラマティックな場面など、想像力を刺激する作品を集めました。「何が描いてあるのかな?」、「作品の中で、何が起こっていると思う?」、「どこを見てそう思った?」 …そんなふうに問いかけな...

「西村計雄 野に咲く花」

17/3/16 - 17/7/9

西村計雄が好んで描いた花の作品を中心に画業をたどります。

開館17周年記念展 「西村計雄・山岸正巳 それぞれの道」

16/10/15 - 17/3/12

1951年から約40年にわたりパリを拠点に画家として生きた西村計雄。地域の人々に愛され、ふるさとの地で画家として生きた山岸正巳。深い交流を持ちながらも、それぞれの道を歩んだ二人の画家の作品をご紹介します。

夏の展覧会 西村計雄 夏の水辺

16/7/14 - 16/8/28

本展では、川岸や湖畔など、水辺の風景を描いた作品を中心に西村計雄の画業を紹介します。

しりべしミュージアムロード共同展 いろとかたちのシンフォニー  ~線のリズム~

16/7/16 - 16/8/28

本展では、後志のミュージアムが所蔵する作品にみられるさまざまな「線」に注目し、材質によって異なる線の表情や、作中の線の効果や意味を探ります。

おやこで楽しむ展覧会「キミならどう思う?」

16/2/25 - 16/7/10

描かれているのはどんな場面?よく見て、かんがえて、お話ししよう!

西村計雄記念美術館16周年記念展 ふるさとの魅力、再発見!

15/10/16 - 16/2/21

パリで「日本のよさ」を再発見した西村計雄、故郷の人びとにこよなく愛された山岸正巳、地域に根差す人びとを撮り続けた前川茂利等の作品を通じて、ふるさとの魅力を見つめなおします。

共和町合併60周年・町制施行45年記念  前川茂利展「きょうわのくらし」

15/9/2 - 15/10/12

前川の仕事を代表する「開拓地のくらし」のシリーズを中心に約100点のオリジナルプリントを展示します。

しりべしミュージアムロード共同展 道-On the Road- ~北海道遺産~

15/7/16 - 15/8/30

本展では、現在選定されている52件の中から、「スキーとニセコ連峰」、「積丹半島と神威岬」、「北海道の馬文化」、「アイヌ文様」をキーワードに、道民の「宝物」が後志の作家たちの作品にどのようにあらわされ...