『石川県七尾美術館』の展示会情報

2

2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

11/2 - 12/9

このバラエティーに富んだ入選作品を紹介する「ボローニャ国際絵本原画展」は1978年に日本に初めて紹介され、当館では今年で21回目を迎えます。様々な技法で表現された、一つ一つの物語をお楽しみください。

石川県七尾美術館

石川県七尾美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『石川県七尾美術館』の展示会情報

能登にはぐくまれた文化財 〜妙成寺の名宝を中心に〜

18/9/22 - 18/10/21

本展では「妙成寺五重塔建立400年」の記念として、妙成寺が所蔵する貴重な美術工芸品や歴史史料などを中心に、他の能登地方ゆかりの文化財などを加えて計22点を紹介します。

世界が絶賛した浮世絵師 北斎展 〜師とその弟子たち〜

18/8/4 - 18/9/17

本展では、北斎の奇抜な発想、大胆な構図、独創的な色使いによるバラエティー豊かな作品群に、北斎に影響を受けた弟子たちの作品、北斎に魅せられたフランス人画家アンリ・リヴィエールによる「エッフェル塔三十...

池田コレクションの美と出会う

18/6/30 - 18/7/29

池田氏の作品への想いがたっぷりつまった「池田コレクション」。これら趣き深い作品たちよりぜひともご鑑賞くださり、それぞれの「美」を見出していただければ幸いです。

長谷川等伯展~等伯の挑戦と継承せし者たち~

18/4/28 - 18/5/27

シリーズ23回目となる本年は、等伯の若き信春時代の仏画や鑑賞画から晩年の水墨画の大作まで、様々な表現に挑み続けた等伯の画業とその魅力を紹介、長谷川派の作品も含めた27点を3つのテーマで展覧します。

幼きものは

18/2/24 - 18/4/22

当館所蔵品より、絵画・彫刻・写真の約20点で「幼きもの」に向けられた作家の様々な視点をご覧いただきます。薄れてしまった幼少期の記憶が呼び起こされることでしょう。

お茶道具ならんだ ~池田コレクションより~

17/12/16 - 18/2/12

七尾出身の実業家・池田文夫氏(1907~87)が蒐集した、当館所蔵品の中核である「池田コレクション」は茶道美術コレクションとしての特色を持っており、池田氏が活躍した岐阜県や石川県などにゆかりのやきものを...

2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

17/11/2 - 17/12/10

今年は世界61ヵ国3,368組の応募があり、日本人6名を含む26ヵ国75作家の国際色豊かな作品が入選しました。様々な技法で表現された、一つ一つの物語をお楽しみください。

能州ガ生ミシ名畫~仏画・肖像画、そして等伯と当地ゆかりの絵師たち~

17/9/23 - 17/10/22

本展では室町時代から江戸時代にかけて制作、もしくは伝来した「能登地方ゆかりの絵画」に焦点をあて、等伯や能登の「長谷川派」絵師たち、そして観了と雲山を中心に、仏画や肖像画などを加えた計20点を紹介。さ...

松本零士 牧美也子 夫婦コラボ展

17/8/5 - 17/9/18

本展では、手塚治虫宅で出会い、日本の少年少女に夢と感動を与えた、SF漫画と少女漫画の巨匠が描く、直筆原画や原稿、セル画や資料など約250点を一堂に展覧します。

長谷川等伯展〜天才絵仏師、みやこを目指す!〜

17/4/22 - 17/5/28

シリーズ22回目となる本年は、3つのテーマで等伯の若き信春時代の仏画から晩年の水墨画まで、参考展示の複製画4点を含めた32点を紹介します。