『神戸市立小磯記念美術館』の展示会情報

特別展「わが青春の上杜会―昭和を生きた洋画家たち」

10/3 - 12/13

彼らの作品や資料を通して、昭和のはじまりから戦中戦後、そして平成に至る激動の時代を駆け抜けた洋画家たちの軌跡を辿ります。

神戸市立小磯記念美術館

神戸市立小磯記念美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『神戸市立小磯記念美術館』の展示会情報

コレクション企画展示「小磯・ポーズ・デッサン」

20/4/10 - 20/7/12

「デッサンの画家」とも称された小磯の卓越した描線の魅力をお楽しみください。

特別展「黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―」

19/11/16 - 20/1/26

本展では、西洋と日本の夕景約170点を展覧し、「黄昏の絵画たち」の豊かな世界をひもときます。※12月17日より一部作品の展示替えがあります。

夏休み特別企画「神戸の暮らしを“デザイン”する」展

19/7/13 - 19/9/1

本展では、小磯作品を中心に、神戸の暮らしを“デザイン”したグラフィックアートについて、原画やポスター、パンフレットなどの資料を通して紹介します。

特別展「没後30年 小磯良平展―西洋への憧れと挑戦―」

18/9/15 - 18/11/25

本展覧会では、素描などと合わせて、写真、絵葉書、手紙、小磯旧蔵の絵画作品も展示し、小磯と西洋美術とのかかわりを紹介します。全国の所蔵家から数々の代表作や新発見・初公開の作品が一堂に会するまたとない...

夏休み特別企画「浜口陽三と南桂子展―ふしぎな世界への小さな窓―」

18/7/14 - 18/9/2

本展は、国際的に評価の高い銅版画家である浜口陽三(1909-2000年)と南桂子(1911-2004年)の画業と作品の魅力を紹介する二人展です。

特別展「神戸市立博物館所蔵 洋画セレクション」

18/4/21 - 18/7/8

神戸市立博物館のリニューアル休館にあたり、同館に収蔵されている金山平三、林 重義、小磯良平、田村孝之介、川端謹次らの近代洋画に、明治初期に活躍した山本芳翠、高橋由一の油彩画、チャールズ・ワーグマン、...

特別展「生誕150年記念 藤島武二展」

17/11/18 - 18/1/28

本展では、初期から晩年に至る藤島の油彩画を中心に、素描画、日本画、グラフィックデザイン資料、さらに藤島と関係の深い黒田清輝や、留学時代の恩師であるフェルナン・コルモンらの作品を加えた、約150点を紹介...

特別展「ユニマットコレクション フランス近代絵画と珠玉のラリック展―やすらぎの美を求めて―」

17/9/16 - 17/11/12

本展は、現在、オフィスコーヒーや介護、リゾートなどの事業を幅広く展開しているユニマットグループの創業者、高橋洋二氏が、長年にわたって収集してこられた西洋美術品の中から、選りすぐった精華を紹介するも...

小磯記念美術館「作品選5」、コレクション企画展示「画家の”仕事”」

17/3/4 - 17/4/23

ポスターや雑誌の表紙などの原画、また神戸国際会館や宝塚大劇場の舞台の緞帳原画などを含めた約80点の作品や資料から、小磯良平芸術の魅力を紹介します。

特別展「パリに生きる パリを描くーM氏秘蔵コレクションによるー」

16/12/17 - 17/2/19

まとまっての公開は初となるM氏秘蔵コレクション70点を中心に、3館の所蔵品を加えた計100点の作品と資料を紹介します。個性豊かな日本人画家たちが、パリで描いた作品群を楽しんでいただくとともに、エト...