『神戸市立小磯記念美術館』の展示会情報

コレクション企画展示「サインのない絵画 きらめく原石たち」

2/17 - 3/31

「サインのない」絵画は、小磯の構想が生の形で表れ、完成作には見られない魅力を放っています。作品の原石の輝きをお楽しみください。 すべて当館所蔵の小磯良平作品です。

神戸市立小磯記念美術館

神戸市立小磯記念美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『神戸市立小磯記念美術館』の展示会情報

漫画家生活60周年記念 青池保子展

23/7/15 - 23/9/24

本展は当館で初めて開催する漫画原画展となります。秋田書店が長年にわたり収集してきたカラー原画と、今まであまり展示の機会がなかったモノクロ原画を含めた300点以上を、8章構成で紹介します。また貴重な雑誌...

コレクション企画展示「石阪春生と新制作の神戸」

23/1/4 - 23/4/16

本展では石阪の油彩画35点、素描5点を中心に、交流があった神戸の画家たちの作品を展示し、その活動を振り返ります。当館において没後、初めてとなる回顧展です。

特別展「秘蔵の小磯良平―武田薬品コレクションから」

22/6/11 - 22/9/25

本展は、同コレクションを神戸市立小磯記念美術館に寄託していただいたことを記念して開催する展覧会です。展覧会では、油彩及び素描作品あわせて約40点と、機関紙『武田薬報』の表紙画として約13年間描き続けら...

コレクション企画展示「没後20年 関口俊吾の親密世界」

22/3/19 - 22/5/29

〈同時開催〉小磯良平作品選Ⅰ 〈同時開催〉新聞連載小説挿絵原画展『適齢期』(六)【 白川渥 ・著】

コレクション企画展示「絵画のひびき―絵と絵が奏でる音楽―」

21/6/18 - 21/8/25

小磯とゆかりの作家たちの作品から、絵画に描かれた形を音符に見立てて、隣り合う絵画が奏でる「音色」をお楽しみいただきます。また、小磯が好んだモーツァルトの楽曲を聞きながら鑑賞するコーナーを設けます。

特別展「わが青春の上杜会―昭和を生きた洋画家たち」

20/10/3 - 20/12/13

彼らの作品や資料を通して、昭和のはじまりから戦中戦後、そして平成に至る激動の時代を駆け抜けた洋画家たちの軌跡を辿ります。

コレクション企画展示「小磯・ポーズ・デッサン」

20/4/10 - 20/7/12

「デッサンの画家」とも称された小磯の卓越した描線の魅力をお楽しみください。

特別展「黄昏の絵画たち―近代絵画に描かれた夕日・夕景―」

19/11/16 - 20/1/26

本展では、西洋と日本の夕景約170点を展覧し、「黄昏の絵画たち」の豊かな世界をひもときます。※12月17日より一部作品の展示替えがあります。

夏休み特別企画「神戸の暮らしを“デザイン”する」展

19/7/13 - 19/9/1

本展では、小磯作品を中心に、神戸の暮らしを“デザイン”したグラフィックアートについて、原画やポスター、パンフレットなどの資料を通して紹介します。

特別展「没後30年 小磯良平展―西洋への憧れと挑戦―」

18/9/15 - 18/11/25

本展覧会では、素描などと合わせて、写真、絵葉書、手紙、小磯旧蔵の絵画作品も展示し、小磯と西洋美術とのかかわりを紹介します。全国の所蔵家から数々の代表作や新発見・初公開の作品が一堂に会するまたとない...