『正木美術館』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

正木美術館

正木美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『正木美術館』の展示会情報

筆墨清適 さわやかな水墨の名品

18/4/3 - 18/7/1

秋季に開館50周年記念展を控えた今春は、記念展の先駆けとして、当館コレクションの中核を担っている日本中世の水墨画・墨蹟作品を中心に、さわやかな趣の名品を選んでご紹介いたします。

神仏と祈り

17/9/16 - 17/12/10

当館の平成29年度の秋季展は館蔵作品の中から、神と仏への信仰にまつわる作品を中心に約50点を展示いたします。

風光を仰ぐ

17/4/1 - 17/7/2

はなとりどり 中世の花鳥名品撰

16/9/17 - 16/12/11

姿を伝える 形をたどる

16/4/2 - 16/7/3

本展覧会では、当館が所蔵する重要文化財「騎獅文殊図」(良全筆、南北朝時代)をはじめ、「白衣観音図」(古源邵元賛、南北朝時代)や「群仙図屏風」(喚舟筆、室町時代)など、14世紀から16世紀にかけて制作さ...

雪月花

15/10/10 - 16/1/24

本展では二つの国宝白氏詩巻と正木コレクションをつなぐキーワードとして「雪月花」を設定し、それらが表現された水墨画、墨蹟、漆工品などを紹介します。

一休日和

15/4/4 - 15/7/5

本展覧会では、正木コレクションを中心に、一休の軌跡をたどります。

正木孝之コレクション特別展

14/8/23 - 15/3/8

三部に分けて展示。

秋季特別展 物黒無 モノクローム

13/9/21 - 14/2/2

テーマは「物 黒 無」。杉本氏の作品とコレクション、そして正木コレクションの墨の名品たちが、多彩に、かつ深遠に競演いたします。

2013年早季特別展 東西春淡々

13/4/6 - 13/6/23

東西春淡々。東にも西にも春が静かに満ちている、という意。今回の展観では、そうした風景を、またそうした情景を私たちに導く作品群を展示します。