日付で絞り込む

2019/9
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019/10
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019/11
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019/12
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

都道府県で絞り込む

9/22 @ 北海道

「中南米を旅する 第2弾」 ーメキシコ・インカー

4/1 - 10/31

同時開催(4月1日~6月30日) 「画家 佐々木榮松のカラーアート魚拓展」

北海道 釧路市釧路湿原美術館

宇宙象 嶋崎 誠 展ガラスの魂が語る

9/13 - 11/7

本展では建築空間とガラス彫刻の関係をテーマに、鋳造ガラス彫刻や大型の絵画をインスタレーションすることで、芸術館の建築と嶋崎誠の造形世界が共鳴します。

北海道 釧路市北海道立釧路芸術館

奇蹟の芸術都市 バルセロナ展 ―ガウディからピカソ、ミロ、ダリまで―

9/14 - 11/4

本展では、バルセロナという都市の近代化が進んだ19世紀後半のイルダフォンス・サルダーによる都市計画から、バルセロナ万国博覧会開催(1888年)、スペイン内戦(1936-39年)に至るまでの約80年間に注目します。

東 京 の 木 田 金 次 郎

7/4 - 11/4

今回の展覧会では、日本の中心である東京が、木田にとってどのような意味を持つのかを考える機会として、東京とかかわりのある作品を数多く集めてご紹介します。

夕張から釧路へ 心象の風景 木下勘二展

9/7 - 10/14

木下勘二の作品のテーマは、身の周りの風景、とりわけ、心に残ったイメージを描く心象風景でした。作品と向き合うことで、時代、生活、そして画家が歩んだ人生を感じ取っていただければ幸いです。

北海道 釧路市釧路市立美術館

家具の彫刻家フィン・ユール展

8/2 - 11/7

本展では、椅子研究家・織田憲嗣氏が収集した世界的にも貴重なコレクションの中から、フィン・ユールのデザインによる美しい椅子や日用品を紹介するとともに、図面等の資料および愛用品を展示し、彼のデザインと...

三岸好太郎と幻想のイメージ

9/14 - 12/1

晩年、画風がシュルレアリスム(超現実主義)風へと至った三岸好太郎(1903-34)。絵画を中心に、詩作やデザインなどの多岐にわたる三岸の作品を”幻想”をキーワードにみつめます。

開館20周年記念特別展『小川原脩の世界』

8/10 - 11/10

今回、当館が開館20周年を迎えるにあたり、当館以外の所蔵作品を中心とした特別展を開催し、普段は当館で触れることの出来ない作品、さらには一般には公開されていない作品も含め、小川原脩の新たな魅力をご紹介...