『芹沢けい介』の展示会情報

特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」

4/9 - 6/30

今回は、静岡市立芹沢銈介美術館の協力により、ハンドバッグや座布団など初期に制作された貴重な作品が出品されます。「暮らし」に関わる作品が一堂に揃う展覧会ですので、この機会に是非ご覧ください。

芹沢けい介』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『芹沢けい介』の展示会情報

企画展「芹沢銈介コレクション インドネシア 島々の絣」

17/10/3 - 18/2/1

同時開催「ブックデザイナー 芹沢銈介の装幀」

企画展「芹沢銈介の模様と色彩 ― 色ソメツ心ソメツ ―」

17/5/9 - 17/7/22

本展覧会では、50種類にも及ぶ植物を意匠化した「草花文二曲屏風」や、水しぶきをあげて流れ落ちる滝を明快な線と藍色の濃淡で表した「御滝図のれん」、そのほか、着物や帯地、軸、芹沢染紙研究所で手掛けた扇子...

特別展  「芹沢銈介・文字デザイン」

16/4/19 - 16/7/16

企画展「芹沢銈介の吉祥文 –こめられた祈り-」

16/1/18 - 16/3/17

この展覧会では多岐にわたる作品の中から、おめでたい模様が配された着物・帯、のれん、屏風など50点を一堂に紹介。

山本爲三郎没後50年三國荘展

15/12/22 - 16/3/13

山本家からアサヒビール大山崎山荘美術館に寄贈され、開館以来当館コレクションの軸である陶磁器・調度品をはじめとする、三國荘ゆかりの品々を一挙に公開いたします。

しあわせの色 たのしい模様

15/12/5 - 16/1/11

身近な生活にかかわる芹沢のデザイン約500点を展示し、偉大なデザイナーとしての側面をご覧いただきます。

静岡県 静岡市静岡市美術館

企画展①「芹沢銈介の作品-新収蔵品を中心に-」

15/7/1 - 15/7/25

企画展②「芹沢恵子コレクション ガラスいろいろ」1階展示室

特別展「生誕120年記念 デザイナー芹沢銈介の世界展」

15/3/17 - 15/6/17

、第1部「デザイナー芹沢銈介~多様な造形表現」、第2部「芹沢銈介の目~収集した世界各国の美術・工芸品」の2部構成で代表作品約80点と収集品54点をご紹介。

大原美術館展 名画への旅

15/4/18 - 15/5/31

大原美術館のこれまでの活動を辿りながら、孫三郎と虎次郎が目指した美術館、そして初めて本物の西洋絵画に触れた当時の人々の熱い想いに、改めて触れる機会となれば幸いです。

女子美術大学美術館収蔵作品展「四季をめぐる」

13/11/9 - 13/12/15

本展では女子美術大学美術館のコレクションの中から、四季をあらわした絵画作品をご紹介します。あわせて、重要無形文化財「型絵染」保持者の芹沢銈介が手がけた染紙のカレンダーを展示致します。

神奈川県 相模原市女子美アートミュージアム