『ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)』の展示会情報

フェルメール展

10/5 - 2/3

日本初公開を含むフェルメールの作品のほか、ハブリエル・メツー、ピーテル・デ・ホーホ、ヤン・ステーンらの傑作を含む約50点を通して、17世紀オランダ絵画の広がりと独創性をご紹介します。

東京都 台東区上野の森美術館

ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)』の展示会情報

リ・クリエイトでよみがえる フェルメール光の王国展in SAKATA

18/9/8 - 18/10/14

本展では、その光あふれる美しい作品37点のすべてをリ・クリエイト作品(再創造された複製画)によりご紹介します。

山形県 酒田市酒田市美術館

「フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」展

16/4/6 - 16/5/8

本展覧会では、約60点の作品を通してオランダ黄金時代と当時活躍した画家たちを紹介します。

フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち‐世界劇場の女性‐

15/10/24 - 16/1/5

世界へ女性が登場する「世界劇場」の幕開けである。フェルメール《水差しを持つ女》やレンブラント《ベロ―ナ》など日本初公開作品も見どころ。

ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄

15/6/16 - 15/9/27

本展では多様性にみちたヨーロッパの風俗画の展開を、古代エジプトとギリシャの作例を起点に、16世紀初頭から19世紀半ばまでの絵画約80点によってたどる。

京都府 京都市京都市美術館

神戸市立博物館開館30年記念 特別展 マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝

12/9/29 - 13/1/6

フェルメールの貴重な初期作品「ディアナとニンフたち」や、フランドル絵画の巨匠ルーベンス、ヤン・ブリューゲル(父)の作品も見逃すことができません。厳選された至宝の数々を通して、魅力あふれるオランダ・...

リニューアルオープン記念「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」

12/6/30 - 12/9/17

待望のフェルメール「真珠の耳飾りの少女」来日決定!2012年夏の館のグランドオープンを飾るのは、「王立絵画館」の名で世界的に知られるオランダ・マウリッツハイス美術館のコレクションの数々です。

ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年

12/6/13 - 12/9/17

デッラ・ロッビアの優美な聖母とリーメンシュナイダーの素朴ながらも人を魅了して止まない木彫、フェルメールとレンブラント、白い羊皮紙の上に描かれたボッティチェッリの簡素にして妖艶な素描、情念ほとばしる...

フェルメールからのラブレター展コミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ

11/12/23 - 12/3/14

フェルメール作品の中でも重要なモチーフとなっている「手紙」をテーマにしたこれら3点の作品から、その中に隠されたメッセージをこの機会にぜひ感じ取ってください。また、同時代に活躍したオランダ黄金期の画家...

東京都 渋谷区Bunkamura

フェルメールからのラブレター展

11/10/27 - 11/12/12

17世紀オランダの画家たちによって描かれた、さまざまな「コミュニケーション」の形を、フェルメールの作品3点をはじめ、約40点の作品により紹介します。

宮城県 仙台市宮城県美術館

フェルメールからのラブレターコミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ

11/6/25 - 11/10/16

17世紀オランダ絵画には手紙を中心に,家族や恋人たちの語らいが数多く見られる。フェルメール,ピーテル・デ・ホーホ,ヘラルト・テル・ボルヒといったオランダ黄金時代を代表する画家たちの家族の絆や対話を作...