日付で絞り込む

2017/12
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018/1
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018/2
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018/3
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

都道府県で絞り込む

12/11 @ 群馬県

鹿島茂コレクションフランス絵本の世界

9/23 - 12/24

鹿島氏の豊富なコレクションが一堂に会する本展は、フランス絵本の黄金時代を辿るとともに、今日の目にもかわいらしく愛らしい絵本の数々をご覧頂けるまたとない機会となることでしょう。

群馬県 館林市群馬県立館林美術館

ヒツクリコ ガツクリコ ことばの生まれる場所

10/20 - 1/16

本展では、文学と美術の表現を「ことば」という切り口からご紹介します。 描かれた一つの線が絵や文字となり、そして美術や文学となるように、言葉は常に私たちの生きることのそばに存在しているものです。過去の...

群馬県 前橋市アーツ前橋

浜田知明と秀島由己男版画展

9/30 - 12/17

ふたりは、戦争体験、公害問題、核問題、地震・・・といった時代の大きなうねりのなかに身をさらし、自身の表現を静かに探り続けてきました。たがいに銅版画に独自の表現世界を見出した二人の作家の「版画」を再...

長田幹雄の夢二コレクション 版画展

11/1 - 1/20

一枚物の芝居絵をはじめ、本の挿絵、封筒、便箋など、幅広い版画作品を公開します。

松本哲男展 三六〇度の世界

12/2 - 1/28

本展覧会では、院展出品作を中心とし、境地・栃木の自然を描いた初期の作品から世界三大瀑布、そして古代文明へと至った松本哲男の画業を28点の作品によって紹介します。大自然に真っ向からぶつかって描き続けた...

生誕100年 清宮質文 あの夕日の彼方へ

12/10 - 1/31

本展では木版、ガラス絵、水彩、モノタイプ約190点や初期の油彩、版木などの作家資料によって、2017年6月に生誕100年を迎える清宮が描く夕日の彼方に、光をめぐる実在感をみつめ続けたまなざしとの再会を試みます。