『北大路魯山人』の展示会情報

没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」展

9/14 - 12/1

本展覧会では、魯山人を中心に同時代の陶芸家たちの作品と、中国、朝鮮、日本陶磁など古典の名品も併せて展示し、現代陶芸の礎となった昭和時代を展望します。

滋賀県 甲賀市滋賀県立陶芸の森

北大路魯山人』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『北大路魯山人』の展示会情報

没後60年 北大路魯山人 古典復興 ―現代陶芸をひらく―

19/7/2 - 19/8/25

本展覧会では北大路魯山人ゆかりの名料亭として知られる八勝館が所蔵する作品と世田谷美術館の塩田コレクションを中心に、川喜田半泥子、石黒宗麿、荒川豊蔵から八木一夫にいたる同時代の陶芸家たちの作品に加え...

北大路魯山人展

19/6/1 - 19/7/7

福井県 福井市福井市美術館

村上華岳・山口薫・北大路魯山人展

19/2/15 - 19/4/7

それぞれの作家の世界は、作品を通して私たちに多くのことを伝えてくれます。本展が、美へのささやかな貢献になればと願っています。

ARTとEAT 食にまつわる美術のはなし

19/1/2 - 19/3/17

本展では、「食」を描いた作品のイメージの意味を探ります。企画展示館一階では「食」や、その周縁にまつわる絵画を、二階では北大路魯山人を中心に、「食」を彩る器を展示致します。

椿絵名品展「つばき咲く」―光琳、大観、夢二など―

18/10/26 - 18/12/9

本展では、椿絵のコレクションで知られるあいおいニッセイ同和損害保険の収蔵作品から、近世から現代までの日本画、洋画、工芸における椿絵の名品約80点を展示します。

百貨店で花開く ―阪急工美会と近代の美術家たち―

18/10/27 - 18/12/9

この展示では、明治から昭和にかけて、百貨店の美術展で活躍した近代の画家や工芸作家の作品を中心に、阪急百貨店に誕生した阪急工美会のメンバーによる作品も展示し、百貨店で花開いた一三を中心とした文化サロ...

魂を刳(えぐ)る美がほしい   魯山人の宇宙

18/4/26 - 18/7/1

北大路魯山人(1883-1959)の陶磁器を中心に、書画、版画など95点を展示し、魯山人の歩みと精神世界を紹介します。

北海道 旭川市北海道立旭川美術館

村上華岳、山口薫、北大路魯山人 三人展

17/12/1 - 18/1/14

近代日本美術を代表する日本画家である村上華岳、詩魂の画家と評された洋画家、山口薫、美術工芸のあらゆる分野で個性あふれる作品を数多く生み出した、北大路魯山人の作品を中心に約70点を展覧いたします。

北大路魯山人展ー和の美を問うー

17/6/27 - 17/9/24

本展覧会ではコレクションの中から厳選した作品約100点を初公開の作品も含めて「陶」「書」「茶」「花」「食」の五つのテーマに分け、古材や更紗、根来などと取り合わせ全館を使い展示いたします。