『塩谷定好』の展示会情報

生誕120年 芸術写真の神様 塩谷定好とその時代

11/16 - 12/15

鳥取県立博物館では、このたび塩谷定好の生誕120年を記念して、1920年代の初期作品から、あまり知られてこなかった戦後1970年代までの作品を一堂に紹介する回顧展を開催します。

鳥取県 鳥取市鳥取県立博物館

塩谷定好』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『塩谷定好』の展示会情報

フジフイルム・フォトコレクション展ー日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」ー

17/11/23 - 17/12/24

本展では、富士フイルム株式会社が所蔵する日本を代表する101人の写真家が撮影した日本写真を語る上で欠かせない、選りすぐりの1枚を集めたコレクションにより、日本写真史の軌跡をご紹介します。

愛しきものへ 塩谷定好 1899-1988

17/3/6 - 17/5/8

80年もの間大切に保存され、日の目を見ることのなかった貴重なコレクション約400点(作品約300点、資料約100点)によって、戦前の作品を中心に塩谷定好の全貌を公開します。

島根県 松江市島根県立美術館

芸術写真の時代―塩谷定好展

16/8/20 - 16/10/23

本展は東京の美術館でははじめてとなる写真家塩谷定好の回顧展です。1920年代初期から70年代まで、半世紀にわたる仕事を100点の作品でご紹介します。

色のたのしさ ―島根県立美術館コレクションを中心に―

14/1/2 - 14/3/3

我が国における古代色名のうち、最も本来的であり日本人の基層をなすと考えられている色彩―「あか」「あお」「しろ」「くろ」の4色に着目し、当館コレクションを中心に油彩・版画・彫刻・工芸・写真など多彩なジ...