『ルネ・ラリック(Rene Lalique)』の展示会情報

花のジャポニスム  - ガレ、ドーム、ラリックに咲く日本の花 -

4/4 - 3/31

今年開館35周年を祝う北澤美術館では、ガレとその良きライバルのドーム兄弟、彼らの後輩ルネ・ラリックのガラス工芸品のなかから、日本の花をテーマとする作品を選び、ジャポニスムの知られざる一面をご紹介いた...

未開催

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶ーアール・デコ、香りと装いの美ー

9/22 - 11/18

本展では、北澤美術館の所蔵品から、ラリックが手掛けた香水瓶を中心に、アクセサリーやパヒューム・ランプ、化粧品容器などを紹介します。

愛知県 豊橋市豊橋市美術博物館

ルネ・ラリックの色とかたち− アール・デコのガラス作品 −

7/21 - 9/30

弊館所蔵のルネ・ラリックのガラス作品の中から色と形に焦点を当て、アール・デコ期のシンプルながら装飾性を損なわない作品を約100点紹介・展示します。

秋田県 仙北市大村美術館

ルネ・ラリック(Rene Lalique)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『ルネ・ラリック(Rene Lalique)』の展示会情報

アール・デコのガラスとデザイン− ルネ・ラリックのガラスを中心として −

18/4/1 - 18/7/17

20世紀前半にガラス作家としてフランスで活躍したルネ・ラリックの作品を中心に、当時流行し後にアール・デコ様式と呼ばれるモダンなデザイン様式の陶磁器やファッション・プレート(ポショワール版画)などを紹...

秋田県 仙北市大村美術館

ヴィンテージ香水瓶と現代のタピスリーラリックとバカラを中心に

18/4/10 - 18/6/24

本展では、ラリックとバカラの代表作を約100点展示し、香水と香水瓶が真の贅沢を謳歌していた時代の片鱗を目の当たりにしていただきたいと思います。

静岡県 掛川市資生堂アートハウス

ルネ・ラリックのアール・デコ

17/12/9 - 18/3/27

アール・ヌーヴォーの有機的なモチーフでありながら、シンプルでかつ幾何学的な造形に落とし込んでいるラリックのガラス作品をお楽しみ下さい。

秋田県 仙北市大村美術館

ガラスの女性と花−ルネ・ラリックのアール・デコ ガラス作品−

17/9/29 - 17/12/5

ルネ・ラリックのガラス作品の中から、弊館所蔵の女性像と花や植物をモチーフとした花瓶やワイングラスなどを中心に紹介・展示いたします。アール・デコの華やかなデザインをお楽しみ下さい。

秋田県 仙北市大村美術館

特別展「ユニマットコレクション フランス近代絵画と珠玉のラリック展―やすらぎの美を求めて―」

17/9/16 - 17/11/12

本展は、現在、オフィスコーヒーや介護、リゾートなどの事業を幅広く展開しているユニマットグループの創業者、高橋洋二氏が、長年にわたって収集してこられた西洋美術品の中から、選りすぐった精華を紹介するも...

ルネ・ラリックの光と香り

17/7/28 - 17/9/25

今展覧では、ラリックのデザイン作品の中から弊館所蔵のガラスのランプと香水瓶、化粧品ケースなどを中心に紹介・展示します。20世紀初頭のモダンなデザインをお楽しみ下さい。

秋田県 仙北市大村美術館

アール・デコの動植物−ルネ・ラリックのガラス作品を中心として−

17/4/1 - 17/7/24

本展覧では、大村美術館所蔵作品の中からルネ・ラリックのガラス作品を中心に、娘のスザンヌ・ラリック、エドゥアール・サンドのユニークな食器など、アール・デコ時代の動植物をデザインモチーフにした作品を紹...

国立西洋美術館所蔵ミューズ:まなざしの先の女性たち

17/4/22 - 17/7/2

8つの章で構成される本展覧会は、昨年ル・コルビジュエの建築作品が世界遺産に登録された国立西洋美術館のコレクションから、合計103点の絵画、版画、彫刻、そして指輪作品が出品されます。ルネサンスから印象派...

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶 アール・デコ─香りと装いの美─

17/4/15 - 17/6/25

本展覧会では、エミール・ガレの希少な代表作などを有する世界的なガラス・コレクションで有名な北澤美術館の所蔵品から、巨匠ラリックによるガラスの香水瓶やアクセサリー、化粧品容器を選りすぐり、あわせて神...

魅惑の煌めき「アール・デコ ガラス展」

16/11/1 - 17/4/9

本展ではアール・デコを代表するガラス作家の花瓶、香水瓶、ランプなど約50作品を展観いたします。