『北海道立釧路芸術館』の展示会情報

森のささやきが聞こえますか 倉本聰の仕事と点描画展

9/7 - 11/7

デビューから現在までの60年近い足跡を、脚本原稿、スケッチ、舞台セットなどを通してたどります。また10数年にわたって描き続けている富良野の森などの点描画も必見です。

北海道立釧路芸術館

北海道立釧路芸術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『北海道立釧路芸術館』の展示会情報

極北のくらしと手仕事 イヌイットの壁かけ展 道立北方民族博物館コレクションより

18/6/22 - 18/8/26

道立北方民族博物館の所蔵品から、壁かけを中心に、石版画、石彫、人形など、イヌイットのさまざまな手仕事を紹介します。

風に導かれ 僕は旅をする 八戸耀生 写真展

18/4/14 - 18/6/13

本展では、空撮写真の他、精緻な撮影・編集技術を駆使した昆虫写真や、北海道の生き物たちを題材にした作品を出品し、北海道発の創造的な写真表現を紹介します。

ももちゃん芸術祭2017 ―かたちの冒険

18/2/2 - 18/3/14

子どもから大人まで楽しめる体験型の展覧会「ももちゃん芸術祭」。今回のテーマは《かたち》です。コンサートやワークショップなどイベントももりだくさん。冬のひとときを芸術館でおすごしください。

ももちゃん芸術祭2017 Part1 ―かたちの冒険

17/11/22 - 18/1/21

子どもから大人まで楽しめる体験型の展覧会「ももちゃん芸術祭」。今回のテーマは《かたち》です。コンサートやワークショップなどイベントももりだくさん。冬のひとときを芸術館でおすごしください。

空想と旅の画家 安野光雅の世界

17/9/9 - 17/11/12

絵本作家としてのデビュー作『ふしぎなえ』から、世界各国を旅しながら描いた『旅の絵本』シリーズまで、約130点の原画を紹介します。豊かな知識と好奇心から生み出される、空想とユーモアあふれる安野の世界を、...

追悼特別展 高倉健

17/7/1 - 17/9/3

生涯の出演作205本すべてから、高倉健出演の場面を抜粋した映像とともに、台本や小道具、スチール写真、ポスター、プレスシートなどの貴重な資料を一堂に展覧し、その偉大な足跡をたどります。

戦没画学生慰霊美術館 無言館 遺された絵画展

17/4/28 - 17/6/21

作家の窪島誠一郎氏は、彼らの生きた証を伝えようと画家の野見山暁治氏とともに全国を訪ね歩いて遺された作品を収集、慰霊美術館「無言館」を設立しました。その所蔵作品の中から約130点の遺作と遺品を紹介します。

絵画と写真「光」をみつめて…。釧路芸術館コレクション選

17/2/11 - 17/4/19

絵画や写真にみる「光」は、質感や空気、遠近感が表すとともに、内面世界をも示唆しているといえます。それらはやわらかくほのかなものから強烈なものまで多種多様であり、さまざまな表情をみせます。芸術館のコ...

画家たちの夢、パリ北海道立近代美術館コレクションより

16/11/18 - 17/2/5

本展では、20世紀初頭に活躍し「エコール・ド・パリ」と呼ばれた異邦人画家たちや、それと同時代あるいは戦後に渡仏した日本人画家たちの作品を紹介。芸術家をとりこにし続けたパリの街の魅力に迫ります。

郷(さと)さくら美術館所蔵美しき花鳥風月-現代日本画名品展

16/9/10 - 16/11/9

現代日本画の収集で知られる郷さくら美術館の所蔵品から約60点の作品を選りすぐって紹介します。