『マルク・シャガール(Marc Chagall)』の展示会情報

富山県美術館開館記念展 Part 1 生命と美の物語 LIFE - 楽園をもとめて

8/26 - 11/5

本展は、富山県美術館(TAD)の開館記念展の第一弾として、アートの根源的なテーマである「LIFE」を「『すばらしい世界=楽園』をもとめる旅」ととらえ、「子ども」「愛」「日常」「感情」「夢」「死」「プリミテ...

「美術×本=楽しさと多様性」展

8/26 - 10/9

美術と本をテーマに当館のコレクションからピカソやシャガールらの20世紀の挿絵本、現代のアーティストブック、徳島出身の木版彫刻師・伊上凡骨(いがみぽんこつ)の作品を展示します。

マルク・シャガール(Marc Chagall)』のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!同感!2★★★★★5

どの作品も大概良いです。

シャガールファンさん(Windows 7、Firefox、ocn.ne.jp)2014年5月12日10:00この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

関連リンク

過去の『マルク・シャガール(Marc Chagall)』の展示会情報

ポーラ美術館開館15周年記念展ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌

17/3/18 - 17/9/24

ピカソとシャガールはこれまで対照的な芸術家と捉えられてきました。しかし、二人の作品を比べ合わせたとき、絵画における対象の変形や色彩といった課題において、また「愛」や「平和」という主題において、共通...

カンヴァスの中の巨匠たち Self-Portraits by Painters

17/5/27 - 17/7/30

このたびの展覧会では、笠間日動美術館所蔵の自画像コレクションより約60作家を取り上げ、絵画作品も合わせ展示します。これらの作品に私たちは画家の人格までも垣間見ることができるでしょう。

マルク・シャガール版画展「ダフニスとクロエ」

17/5/21 - 17/7/15

物語の持つ古代ギリシアの牧歌的風景と、シャガールの色彩が放つ、明るく幻想的な世界をご覧下さい。

鹿児島県 鹿児島市長島美術館

美術館狂詩曲ー20世紀の痴愚神礼讃

17/5/21 - 17/6/25

クレーが、シャガールが、谷中安規が、木村直道が!美術館で大騒ぎ!!

収蔵作品 マルク・シャガール版画展 ~私の花嫁~

17/2/1 - 17/3/20

本展覧会では、シャガールの“女性”に対する想いのこもった作品群をご鑑賞いただきます。

新潟県 新潟市雪梁舎美術館

所蔵名品展花ものがたり

17/1/12 - 17/3/14

本展では、天才ダリの超現実的な不思議な花々や、愛の魔術師シャガールの詩情溢れる愛をテーマとした作品、幸福の画家ルノワールの可憐な少女たちに彩りを添える花などの海外の作家の作品や、また日本からは、こ...

愛のなかの女性たち ムンク、ピカソ、山口薫 芸術家が捧げるイメジェリー

16/9/17 - 16/11/18

情感あふれる女性像を展示し、さまざまな国と時代の芸術家たちが生み出した女性をめぐるイメジェリーを紹介します。

美術と音楽 音楽をめざす美術のこころみ

16/9/17 - 16/11/13

本展では19世紀後半、西洋美術において画家が音楽は純粋で抽象的な構成をもつという点にあこがれ、美術も音楽のように抽象化を進めていったという動きに注目します。

美術と音楽 音楽をめざす美術のこころみ

16/9/17 - 16/11/13

本展では19世紀後半、西洋美術において画家が音楽は純粋で抽象的な構成をもつという点にあこがれ、美術も音楽のように抽象化を進めていったという動きに注目します。

ポーラ美術館コレクション モネからピカソ、シャガールへ

16/9/17 - 16/11/13

多彩な展開をみせた西洋近代美術史の流れを辿る絵画71点を精選してご紹介します。