『橋本関雪』の展示会情報

未開催

耳を澄ませば ささやく日本画

3/1 - 5/31

本展では、横山大観や竹内栖鳳らの名品の中から、絵の中の音が想像できるような作品を展示いたします。静かな展示室の中、耳を澄まして、日本画から聞こえてくる音に注目してご覧ください。

未開催

春うらら 季節の情趣あふれる日本絵画展

3/10 - 4/22

本展では、近現代の日本絵画の中から、上村松園の《桜可里》や《春》、中島千波の《醍醐の桜》など、伝統とモダンが融合した美人画や春らしい花鳥画など、季節の情趣あふれる作品を中心に約70点を展覧します。

はつかいち美術ギャラリー開館20周年記念事業 新見美術館収蔵 華麗なる日本画コレクション

2/16 - 3/25

岡山県新見市の新見美術館は、県北初の本格的な美術館として1990年に開館しました。その収蔵作品は1,100点を超え、特に日本画コレクションは高く評価されています。同館が所蔵する日本画コレクションの中から約60...

村上華岳 生誕130年記念 京都画壇の精華展

1/5 - 3/17

村上華岳の生誕130年を記念し、京都で新日本画の創造に邁進した国画創作協会の土田麦僊、村上華岳、入江波光らをはじめ、師の竹内栖鳳や兄弟子の橋本関雪、後輩の徳岡神泉、福田平八郎らの名画約36点を展示いたし...

知られざる日本画との出会い 発見! 隠れた名画

12/1 - 2/28

現在では忘れ去られた画家、名前は知られていなくてもある分野において活躍した画家など、知る人ぞ知る画家たちの力作、代表作も多く所蔵しています。さらに、有名な画家であっても、一般に知られている印象とは...

橋本関雪』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『橋本関雪』の展示会情報

あつまれ墨画アーティスト 墨で奏でる 墨が彩る

18/1/5 - 18/1/28

本展では、当館の所蔵作品から、響く雷、流れる水、人々のざわめきなど、画面から音を感じることができる作品を紹介します。多彩な作品が奏でる音と豊かな感性をもつ子どもたちによる作品との調和をお楽しみくだ...

日本画でわくわく! どうぶつ図鑑

17/6/1 - 17/8/30

本展では、近代の日本画家たちが描く動物画を一堂に展示いたします。たくさんの動物たちが登場する展示室は、まさに『どうぶつ図鑑』。それぞれの画家が、どのような想いを持って動物の姿をとらえ、表してきたの...

富岡コレクションの近代絵画

16/12/1 - 17/1/31

矢部友衛の「裸婦」、近年寄贈された矢部の戦後の代表作「平和署名」、満谷国四郎の「バルコニー」などの油彩画のほか、橋本雅邦、下村観山、橋本関雪による日本画を展示します。

モノ黒ーム 多彩な黒

16/11/16 - 17/1/15

本展覧会では、絵画、書の黒に焦点をあて、その多彩な表現をご紹介します。

開館80周年記念展壺中之展(こちゅうのてん)-美術館的小宇宙

16/11/8 - 16/12/4

本展覧会では、国宝・重要文化財を含む約300件の館蔵・寄託作品を展示いたします。平成26年度の修復後初披露となる葛飾北斎《潮干狩図》(重要文化財)をはじめ、書画・彫刻・工芸などの選りすぐりの逸品を、多彩な...

秋の展覧会

16/9/30 - 16/11/30

初展示作品や陶器・西洋ガラス・楽茶碗含めて170点程の展示を予定しております。

巨匠が描く 近代日本画名品展 ウッドワン美術館所蔵名作選

16/10/7 - 16/11/20

本展では、同館所蔵の日本画作品から、近代以降の日本画壇を彩った巨匠から現代の作家まで、数々の優品を展示し、日本画特有の情趣豊かで秀麗な世界を紹介します。

謎解きしながら名画鑑賞 日本画ミステリー

16/6/1 - 16/8/30

本展では、横山大観らが描く日本画の名品の数々を、絵を見るうちに生まれてくる謎や疑問を解くヒントとともに展示いたします。

夏の優品展ー動物襲来ー

16/6/25 - 16/7/31

館蔵品の中から、絵画や工芸に表された様々な動物の姿を一堂に紹介。

カワイイ!日本画  ~可愛らしさのツボを探ろう~

16/4/6 - 16/7/3

そう、カワイイのツボは人それぞれです。ぜひ足をお運びいただき、作品を前にして思い思いの可愛らしさを発見しつつ、一点一点の作品を味わっていただきたいと思います。