『歌川広重』の展示会情報

浮世絵名品展

3/9 - 11/11

歌川広重(1797年-1858年)が、浮世絵版画(風景画)の第一人者として認知されるきっかけとなった「東海道五拾三次(保永堂版)」と、最晩年の同テーマ「五十三次名所図会(竪絵東海道)」を、2期に分けて比較展...

愛知県 名古屋市大一美術館

アートになった猫たち展

5/11 - 7/1

空前の猫ブームが訪れているといわれる現在、本展覧会では現代アートから近代絵画、江戸の浮世絵、海外作家にいたるまで幅広くアートに登場する猫たちを紹介し、猫と人間との深い関わりを探ります。

広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版

5/25 - 7/1

本展ではその後50代で描いた丸清版とあわせ、構図や題材の違いを比べながら二つの東海道の風景を紹介します。

東京都 八王子市八王子市夢美術館

広重―雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく―

5/12 - 7/1

広重の作品の中から、「保永堂版東海道」を中心とした数々の風景画をご紹介いたします。本展覧会で、広重作品の持つ独特の詩情に触れていただければ幸いです。

奈良県 明日香村奈良県立万葉文化館

東海道五十三次〔前期〕 旅のたのしみ〔後期〕 行書東海道

4/27 - 6/25

前期の5月展では宿場ごとの名物や名産品、景勝地、旅の心得などのパネルを交えながら、広重が描いた様々な東海道シリーズを通して往時の旅の風俗をご紹介します。後期の6月展では画題が行書体で書かれているこ...

山形県 天童市広重美術館

浮世絵諸国探訪 ー六十余州名所図会を中心にー

4/5 - 6/10

さまざまな工夫を凝らし迫力ある構図で、諸国の風景が描き出されています。このたび《六十余州名所図会》を中心に、広重が描く全国津々浦々の美しい風景画をお楽しみください。

岐阜県 恵那市中山道広重美術館

LADY GO!AIKO×江戸ガールズコレクション

4/3 - 6/3

本展では世界中を旅する現代の絵師AIKOの世界と、広重、三代豊国、国芳をはじめとする歌川派の絵師による女性にフィーチャーした浮世絵を一挙に展示致します。

静岡県 静岡市東海道広重美術館

サンタフェ リー・ダークスコレクション浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~

4/28 - 5/27

コレクションが網羅する、浮世絵版画の初期から幕末までの代表的な絵師による作品で、見ごたえたっぷりの浮世絵の世界をお楽しみください。

広重 名所江戸百景

4/1 - 5/27

今年はコレクションを中心に選りすぐりの広重作品をご紹介し、その魅力を余すところなくお伝えします。

東京都 渋谷区太田記念美術館

歌川広重』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『歌川広重』の展示会情報

歌川広重 二つの東海道五拾三次

18/4/7 - 18/5/20

本展では、「東海道五拾三次」の保永堂版と丸清版を同時に展示し、2つの異なる構図で表現された東海道をめぐります。また大正時代に撮影された宿場町の写真もあわせて展示します。

広島県 呉市呉市立美術館

―国芳、広重、国貞、豊国、英泉らが描く― 浮世絵ねこの世界展

18/4/6 - 18/5/13

本展覧会では、歌川国芳、歌川広重、歌川国貞、歌川豊国、渓斎英泉など、人気の浮世絵師たちが描いた「浮世絵ねこの世界」を一挙にご紹介します。絵師たちが様々な個性で描いた猫たちのオンパレードを、とくとお...

四大浮世絵師展

18/3/24 - 18/5/8

江戸時代に活躍された、歌川広重・喜多川歌麿・葛飾北斎・東洲斎写楽の計四名の51作品を展示しております!! また、内海桂子「どどいつ絵画展」も沢山のお客様から好評をいただきましたので、継続して展示して...

平木コレクション 歌川広重の世界―保永堂版東海道五十三次と江戸の四季―

18/3/31 - 18/4/30

本展では、広重の代表作「東海道五十三次」と最晩年の大作「江戸名所百景」を平木コレクションの名品から公開します。また、「六十余州名所図会」から因幡、伯耆など地元とゆかりのある7点を厳選して特別展示します

鳥取県 鳥取市鳥取県立博物館

二大風景版画一挙公開 北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次

18/3/16 - 18/4/24

本展では、浮世絵風景版画の分野を確固たるものとした冨嶽三十六景 全46枚と保永堂版東海道五十三次 全55枚を全期間を通じて公開します。二大絵師による屈指の名作をこの機会にご堪能ください。

静岡県 熱海市MOA美術館

4月展 江戸のよそおい

18/3/30 - 18/4/23

このたびの展覧会では、初代、二代の広重や、三代豊国、国芳の描いた女性たちを中心に、着こなしと様々な模様を紹介します。江戸の粋とおしゃれ、そして春の景色をどうぞお楽しみください。

山形県 天童市広重美術館

浮世絵と囲碁

18/2/6 - 18/4/1

本展では徳川記念世界囲碁まつりイン静岡にあわせ、エルヴィン・ゲアストルファーコレクションより囲碁が描かれた浮世絵作品を展示します。浮世絵と囲碁、江戸時代の人々が親しんだ二つの文化をお楽しみください。

ゆる旅おじさん図譜

18/3/1 - 18/4/1

風景画が注目される広重の作品ですが、実は人物表現にも独特な味わいがあります。ひょうきんなおじさん、苦い表情のおじさん…。広重描く、愛嬌たっぷりのおじさんたちをご紹介。あなたはどのおじさん推し?

岐阜県 恵那市中山道広重美術館

浮世絵をよむ ~百人一首と物語の世界~

18/3/2 - 18/3/26

この度の企画展では、この『小倉擬百人一首』を中心に、こうした物語や和歌をテーマとした浮世絵の数々を絵画として観るのと同時にお話を読み解きながら、様々な角度から作品をお楽しみいただきます。

山形県 天童市広重美術館

江戸の女装と男装

18/3/2 - 18/3/25

本展では、描かれた浮世絵を通して、男女の境界を自由に行き来する江戸時代の風俗や文化の諸相に迫ります。