『海老原喜之助』の展示会情報

明治に生まれた作家たち2

7/21 - 10/23

三宅美術館収蔵作品の中から,明治時代に鹿児島県で生まれた作家たちの作品を展示します。明治時代の鹿児島の勢いそのままに,海外からも多くを学び,多様な作品を残した作家たちの躍動ぶりをご覧ください。

鹿児島県 鹿児島市三宅美術館

開館20周年記念展 洲之内 徹・大川栄二・梅野 隆の眼展

7/1 - 9/24

本年、東御市梅野記念絵画館は開設20周年を迎えます。これを期に『美に焦がれて』と題し、美術史にその名を残す三人のコレクター、洲之内徹・大川栄二・梅野隆の美術作品蒐集活動の軌跡を辿る展覧会を開催します。

海老原喜之助』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『海老原喜之助』の展示会情報

雪を描く

17/12/13 - 18/3/5

本展では、所蔵品の中から雪景色が描かれた作品を紹介いたします。10人の作家が描くそれぞれの“雪”をお楽しみ下さい。

夢の美術館ーめぐりあう名画たちー

17/7/22 - 17/9/3

明治時代から現代まで、時代の変化と共に独自の表現を展開した画家たちの表現をご堪能ください。

春の水彩画展

17/4/20 - 17/7/18

海老原喜之助,宮崎精一,矢澤一翠の人物画から前畑省三のフランスシリーズの風景画, 藤田嗣治,中間冊夫の海の生き物まで幅広い作品を収蔵品の中から,26点展示。 春の陽気のような温かな雰囲気の展示室にぜ...

「郷土ゆかりの作家」展

15/9/12 - 15/12/22

後先人たちに倣って鹿児島の美術界をリードした作家たちとその作品をご紹介します。

特別展パレットと自画像でさぐる 画家の素顔

15/4/25 - 15/7/5

パレットと自画像を通して、画家の新たな魅力を発見していただけたらと思います。

黒門会の作家たち

14/12/23 - 15/2/8

本展では、当館が所蔵する有島生馬と「黒門会」の作家たちの作品を通じて、その交流の軌跡をご紹介します。

生誕110年 海老原喜之助展

14/11/15 - 14/12/28

油彩画の代表作約80 点のほか、版画や陶彫、陶器の絵付、近年発見された膨大なデッサン群からの紹介も交えた出品で、熾烈な画業の全貌に迫ります。

海老原喜之助展

14/10/2 - 14/11/9

本展では、油彩画の代表作に加えて近年新たに発見された膨大なデッサンの数々、さらに版画や陶彫、陶器の絵付け、雑誌の表紙絵や挿絵などあわせて約290点の作品を紹介します。

鹿児島県 鹿児島市鹿児島市立美術館

企画展2「旧BSN新潟美術館所蔵品展」

14/6/21 - 14/9/15

本展では、旧BSN新潟美術館が蒐集した貴重な美術作品の中から、日本画、洋画、書跡、工芸 作品を展示し、新潟の人々に愛されてきた作品の数々をご紹介します。(前期:6月21日~7月21日 /後期:7月23日~9月15日

海老原喜之助生誕110周年記念 海老原喜之助展~師、藤田嗣治の作品と共に~

14/5/11 - 14/7/6

日本洋画壇の『鬼才』と呼ばれた海老原の力強い芸術をご覧下さい。

鹿児島県 鹿児島市長島美術館