『長沢芦雪』の展示会情報

展示会の情報が登録されていません。

長沢芦雪』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『長沢芦雪』の展示会情報

愛知県美術館所蔵 木村定三コレクションの文人趣味と煎茶 ―こだわりの遊び―

20/1/11 - 20/3/22

本展では、中国黄檗隠元の書をはじめ、康煕帝の硯、浦上玉堂、長沢芦雪、曾我蕭白、富岡鉄斎、小川芋銭、熊谷守一などの作品、文人趣味の漆器や金属器、陶磁器を含めた煎茶道具など、137件を展示します。

第71回 【芝居を渡る船】

19/3/5 - 19/6/2

今回の展示では、船にまつわる芝居に注目します。芝居の中で船は、人や荷物を運ぶだけでなく、芝居のストーリーや登場人物の思いを乗せて進みます。浮世絵の中の船に、ぜひ乗船してみてください。

大阪府 大阪市上方浮世絵館

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

19/2/9 - 19/4/7

豊かな想像力、奇想天外な発想にみちた江戸絵画の魅力を紹介。現代の目を通した新しい「奇想の系譜」を発信します。

東西数寄者の審美眼

18/10/20 - 18/12/9

逸翁美術館と五島美術館の収蔵品から絵画・書跡・茶道具など美術品の数々約100点を紹介します。

瀬戸大橋開通30周年記念企画 くらしき物語 倉敷・児島・玉島 〈児島編〉

18/7/14 - 18/9/9

このたびの特別展では、写真家の緑川洋一が開通にあわせて撮影した瀬戸大橋の美しい風景写真を加えて、これら児島ゆかりの多彩な美術を紹介します。

企画展「博物館でいきものめぐり」

18/6/9 - 18/7/8

このたびの企画展では、和歌山県立博物館に収蔵されている寄託品や館蔵品の中から、おもに江戸時代後半の紀州において、動物と植物を描いた絵画作品を種類ごとに展示して、人びとのいきものに対する関心や興味の...

平成30年度 春季展 「江戸絵画への誘い」

18/2/18 - 18/5/31

本年は当館収蔵品の大半を占める江戸時代の絵画作品を世紀ごとに区分、一年を通じその特質と推移をご鑑賞いただく展観をいたします。

逸翁美術館開館60周年記念展 第五幕 応挙は雪松、呉春は白梅。

18/1/20 - 18/3/11

円山応挙が率いた円山派の画家達の作品、呉春に代表される四条派の作品を陳列し、同じ時代を駆け抜けた画家達が織りなす、華やかな京都画壇の魅力を紹介します。

島根県立美術館コレクション企画展 みんなの美術室

18/1/2 - 18/2/5

島根県立美術館が所蔵する版画・油彩・彫刻を中心に、<かたち><いろ><構成>や<技法><材料>など、美術をめぐるさまざまな要素について紐解きながらご紹介します。作品とともに分か...

長沢芦雪展 京のエンターテイナー

17/10/6 - 17/11/19

巡回展や会期の長い展覧会では、作品保護のため途中で大幅な作品の入れ替えが行われますが、愛知県美術館だけでの今回は展示替が4点(予定)しかなく、屏風や襖絵などの大作は全会期展示されます。もともと全国的...

愛知県 名古屋市愛知県美術館