『湯浅一郎』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

湯浅一郎』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『湯浅一郎』の展示会情報

特別企画展「明治維新150周年 日本洋画の夜明け―山岡コレクションを中心に」

18/9/28 - 18/11/4

本展覧会では、幕末から維新、そして明治を生きた芸術家たちに焦点を当て、画家たちによって描かれた人物、風景、風俗などの作品や、時代に翻弄されながらもたくましく生き抜いた人たちの生き方を示す資料から、...

生誕150年 湯浅一郎

18/4/28 - 18/6/17

この展覧会は湯浅一郎の生誕150年を記念し、油彩、水彩、素描など約120点により、その画業をあらためてふりかえろうとするものです。

群馬県 高崎市群馬県立近代美術館

描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢

16/1/2 - 16/2/28

本展では日本洋画の近現代の作家たちが描いた女性像を通して、表現の多様性や美意識の変遷を探ります。

特別展示 生誕140年 湯浅一郎展」「テーマ展示 フランソワ・ポンポン」他

08/12/13 - 09/4/5

湯浅一郎(1868−1931)は、明治元年、群馬県西部の中山道の宿場町として栄えた安中(現安中市)に生まれました。洋画に新風を吹き込んだ黒田清輝からフランスの外光表現を学び、白馬会で活躍した後、ヨーロッパに...