『小沢剛』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

小沢剛』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『小沢剛』の展示会情報

不完全 パラレルな美術史

18/1/6 - 18/2/25

本展は小沢にとって、関東で開催される久々の大規模個展となります。この機会にぜひ、そのユニークな作品世界に触れてください。

千葉県 千葉市千葉市美術館

フードスケープ 私たちは食べものでできている

16/10/21 - 17/1/17

「服の記憶-私の服は誰のもの?」(2014年)、「ここに棲む-地域社会へのまなざし」(2015年)に続く、「衣食住」をテーマとした展覧会の第3弾として、本展覧会では食べることの未来をアーティストの表現を通じて...

メッセージズ  −  高橋コレクション 草間彌生からチームラボまで

15/9/19 - 16/1/11

絵画の力作を中心に、ユニークな映像、立体作品もご覧いただきます。同時代を生きるアーティスト14組の作品をぜひ、体感してください。

マテリアライジング展Ⅱ 情報と物質とそのあいだ

14/7/19 - 14/8/8

大きな話題を呼んだ昨年の展覧会に引き続き、情報環境や社会の変化の潮流と共に、16組の研究組織やグループによる、ネットワーク型の創造にフォーカスした展覧会を開催します。

あそびのつくりかた

14/3/1 - 14/6/1

現代美術で心も身体もときほぐし、ワクワクすること。そこには精神の技術につながるヒントがたくさん詰まっています。

「アートがあれば II ─ 9人のコレクターによる個人コレクションの場合」

13/7/13 - 13/9/23

日本および海外の人気作家や新進作家の作品の数々、またユニークな取り合わせに、個人コレクターならではのすぐれた審美眼や独自の感性を感じていただけることでしょう。

M

MOTコレクション 私たちの90年:1923-2013 ふりかえりつつ、前へ

12/10/27 - 13/2/3

今回のMOTコレクションでは、現実世界に起こるさまざまな出来事にむけて意識を拡張し、それを積極的に自分のうちにとりこむことで作品を創り上げていった作家それぞれの営みに着目し、1923年から今日までの90年間...

コレクション展 2012-? ビルヂング 美術という建築

12/3/16 - 12/6/24

本展では、美術と建築、建築と美術の関係を、当館のコレクションより60年代から現代までの美術の潮流を振り返り、アーティストたちの様々な試みからひもといていきます。

コレクション展2011-? つくる、ゆく、ヒロシマに想う

11/7/2 - 11/11/6

本展覧会では、コレクション作品の中から、広島の原爆に関する作品や、当館の制作委託事業によって収集した「ヒロシマ」をテーマとした作品、ヒロシマ以後の核時代の脅威を表現した作品など、国内外の作家による...

2

2010-? 「メモリー/メモリアル 65年目の夏に」

10/7/19 - 10/11/7

本展は3つの視点から構成されています。原爆の記憶を描いた<1945年、夏の記憶と記録>、ドーム、太田川といった広島の街、風景を表象するモチーフを通じた表現を取り上げる<広島の街、風景の記憶と描写>、可視...